ダイエット方法

ダイエット方法:『月曜断食』のやり方をサクッと解説します。

Rito
Rito

ヨーグルト大好きマン!
こんにちは、Rito(Rito)です!

ダイエット方法を調べて実践してますが、最近のトレンドはこの『月曜断食』が来てますね。

理由としては、「すごいスピードで痩せる」から。1ヶ月で「5kg~7kg」痩せるそうです。

ただ、そのネーミングから想像したとおりに「月曜日だけ断食すれば良い」というわけではないので注意しましょうね。

この記事で書くこと
  • 月曜断食のやり方
  • 月曜断食のメリット
  • 月曜断食のデメリット
ウシ

それじゃ、いってみよう!

月曜断食のやり方

月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる!
いろんなダイエット法を試してきたけれど、何度も挫折してリバウンド! そんなふうに感じているすべての人への最終回答が、のべ7万人を治療し、断食指導をしてきた鍼灸界のカリスマ・関口賢先生が提唱する「月曜断食」。

考案者:鍼灸師・関口賢先生

「月曜断食」を提唱しているのは、鍼灸師の関口賢(せきぐちまさる)先生。

HP:関口鍼灸治療院|美容・ダイエット治療・体質改善・マッサージ・鍼灸なら銀座、六本木の関口鍼灸治療院

Twitter関口賢@月曜断食(@getsuseki)

「関口鍼灸治療院HEAL the WORLD」総院長。

東京メディカル・スポーツ専門学校鍼灸師科卒業。

インスタグラムやTwitterでハッシュタグ「#月曜断食」が盛り上がりを見せている。

1週間単位の戦略


月曜断食は、単に月曜日に断食をすれば終わりというものではなく、1週間単位での戦略になります。

  • 月曜日:断食
  • 火曜日~金曜日:良食
  • 土曜日・日曜日:美食

とされています。

では、それぞれの曜日でどのようにすればよいのかを解説します。

月曜日:断食デイ

月曜日は断食。

その名の通り断食をします。口にするのは「水」のみ。

この断食デイは、「月曜日」とされていますが、スタートをどの曜日にするかは自由。

「日曜断食」でもかまいません。

火曜日~金曜日:良食デイ

断食後の4日間は、「良食デイ

  • 朝:ヨーグルト+旬の果物
  • 昼:おかずのみ(主食カット)
  • 夜:野菜中心+アルコールOK

ヨーグルトは「無糖」を選ぶ。

旬の果物は、糖分の少ないものがおすすめされています。(キウイやグレープフルーツなど)

お昼は「ご飯・パン・麺」などの炭水化物をカットして。量は握りこぶし2つ分を目安に。

夜は野菜スープや、サラダなどを食べる。

アルコールはOKですが、糖質の高いビールや日本酒は避け、チューハイ1杯、ワイン1~2杯程度にとどめること。

土曜日・日曜日:美食デイ

最後の2日間は「美食デイ

  • 朝:好きなもの
  • 昼:好きなもの
  • 夜:好きなもの+アルコールOK

平日我慢した分のご褒美の日

ただし、それぞれ1回に食べる量は、握りこぶし2つ分まで。

「美食」です。ドカ食いしない。

味わってゆっくりと好きなもの・美味しいものを食べましょう。

ダイエット効果を高めたい場合は、日曜日の夜を控えめにするとGOOD。

その他のルール

水を積極的に飲む

1日に1.5リットル~2リットルは飲みましょう。

白湯などもオススメ。体を冷やさないために温かい飲み物が良いでしょう。

日が変わらないうちに寝る

質の良い睡眠を取ることはダイエットには欠かせません。

食事は睡眠の2時間前までに終え、日付が変わる前に寝ましょう。

つい食べ過ぎたら、夜断食

月曜断食では、「こぶし2つ分程度」の食事を推奨されます。

しかし人間ですから、ついつい食べすぎてしまうときもあります。

そんな時は夜断食でリセットしましょう。

月曜断食まとめ

曜日
月曜(断食)なしなしなし
火曜(良食)ヨーグルト+季節の果物おかずのみ野菜中心+アルコールOK
水曜(良食)ヨーグルト+季節の果物おかずのみ野菜中心+アルコールOK
木曜(良食)ヨーグルト+季節の果物おかずのみ野菜中心+アルコールOK
金曜(良食)ヨーグルト+季節の果物おかずのみ野菜中心+アルコールOK
土曜(美食)好きなもの好きなもの好きなもの+アルコールOK
日曜(美食)好きなもの好きなもの好きなもの+アルコールOK
・果物は糖分の少ないものを選ぶこと。
・1回の食事は、こぶし2つ分くらいの量。
・アルコールは蒸留酒を飲むこと。

月曜断食のメリット

腸内環境改善

月曜日に断食することによって胃腸を休め、平日にヨーグルトを軸として食事をすることで、腸内環境が改善されます。

常に食べ物が身の回りにあふれている現代社会。

食を断つことによって、自分の食事の仕方を見直すきっかけとなるでしょう。

月曜断食のデメリット

たんぱく質が少ない。

月曜の「断食デイ」もちろんのこと、火曜~金曜の「良食デイ」でも、朝のヨーグルトと昼のおかずくらいでしか、たんぱく質を摂取する機会がありません。

たんぱく質が多いと言われている「ギリシャヨーグルト」でさえも、1個10g程度。

たんぱく質は、普通の人でも1日に体重×1g程度摂りたいと言われています。トレーニングをしている場合は、体重×1.6gが良いとされています。

結論:月曜断食はかなりきつい糖質制限である。

これは確かに、痩せるでしょう。

ただし、相当意志を強く持って取り組む必要があります。

1ヶ月5kg~7kgを書かれていますが、本当にそれくらい痩せるでしょう。もちろん、元の体重にもよりますが。

朝ヨーグルト・昼おかずのみ・夜野菜スープ。

糖質制限ですね。

総カロリー的にも相当少ないはずです。絶対に痩せるでしょうね。

私も断食を経験しているので言えますが、ぶっちゃけ断食はキツイです。

タンパク質の量が少ないのがちょっと気がかりですね。

私ならプロテインとってバランスをとるかなーと思います。

「自己流はやめましょう」と言われていますが、ダイエット法は自己流にアレンジしてなんぼでしょ!(笑)

ではまた!