書評

【書評】幸せカナコの殺し屋生活①の感想【レビュー】

Rito
Rito

こんにちは!
Rito(Rito)です!

Kindle Unlimited に入ってやりたかったこと、そう「書評」だね!

書評とは書物について、その内容を紹介・批評した文章。

書評って言うとちょっとかっこよくなるけど、まあ感想文です(笑)
どんな話かなーってちょっと気になる人は、見ていってください。

あ、一部無料で読めますよ!

この記事では
  • 幸せカナコの殺し屋生活のあらすじ
  • 感想を書きます。

幸せカナコの殺し屋生活とは

幸せカナコの殺し屋生活(同人誌版)1 Kindle版

ブラック労働に疲れたOLが転職した先は……殺し屋だった!?

広告代理店勤務だった「西野カナコ」

仕事をやめ転職を決意。

その就職先は・・・殺し屋!?

Twitterでリツイート 118,832 / いいね 322,890 (2019/03/02現在) されている注目作が同人誌で登場!

サクッと殺してスッキリ元気!!

人には天職ってあるんだね☆

仕事に疲れた全ての人に送る、殺し屋コメディ!!

Twitterでも一部読める!

感想(ちょっとネタバレ)

もうね、勢いがいいんだ。

あ――――――!!

指が勝手に―――☆

ド―ン

合格ぅ―――――☆

勢いがたまらんのだ。

特に余白の部分がお気に入りw

殺し屋のお給料

初任給60万円~
勤務時間10時~19時
休み土日休み
福利厚生各種完備

驚きの白さ―――☆

殺しで60万という相場がどうだかはわからないけれどもw
そこはコメディだからね。

何でもオッケ―――☆

ちょいちょい出てくる動物が可愛い。

Twitterで見られるものだけでも

・ムリムリムリムリかたつむり

・マジマジマジマジアルマジロ

など、勢いがすごい。

コミック版では「バチボコムカついたときに出てくる動物」や「オロオロうろたえたときに出てくる動物(?)」も登場するぞ!

作者紹介

作者:若林稔弥ToshiyaWakabayashi(@sankakujougi
HP:徒然チルドレン

若林 稔弥(わかばやし としや、1987年4月11日)は、日本の漫画家。既婚。
引用:Wikipedia

連載

徒然チルドレン
「君が好き」って言えない君へ。もどかしくて恥ずかしくて照れくさい思いがたっぷり詰まった、WEBで大人気の学園ラブコメディ4コマが待望の単行本化!! その思い、きっと伝わる気がしてくる!!

徒然チルドレンはTVアニメにもなった作品。
作者のHPから無料で読むことができますよ!

まだ読んでない?

行くしかない!!GO!!!

徒然チルドレン

Amazon Kindle Unlimitedで読める!

Kindle Unlimitedに登録すれば、漫画も読み放題!(30日無料)

幸せカナコの殺し屋生活以外にも「幽子さんは見られたい」なども無料で読むことができます。

幽子さんは見られたい
幽霊が見えてるけど見えてないフリをする男子高生と、退屈で誰かに見られたい幽霊の幽子さん。

幽子さんのウザ絡みは次第にエスカレートしていき……。

「徒然チルドレン」の若林稔弥が描く幽霊コメディ!!

終わりに

幸せカナコの殺しや生活①は疲れた大人に読んでもらいたい殺しやコメディで間違いなかったです(笑)

勢いに笑わせてもらってスッキリしました!

では!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。